元・プロ野球選手 清水崇行(隆行)氏の公の活動を応援する…のかな、なんなのか、どうするのか、まだ整理がつかない人のブログ。
PR
Profile
Search this site.
twitter
Twitterブログパーツ
MOBILE
qrcode
Others
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - | このページのトップへ
ここ、5月末で閉めます。
お久しぶりです。
見てくださっている方がいるのかわかりませんが。

野球から離れてかなり経っているように感じていますが、まだ丸2シーズンぐらいですか。
最近はすっかり自分のことで忙しく…、ま、あの頃よりかは忙しくないかな。


実はここ、ドメインと場所代でいくらかお金がかかっていまして。
そろそろ閉めることにしました。

今後は、なにかありましたらmixiかTwitterあたりでお話しできればと。


昨年は、1回だけ、ジャイアンツ球場で清水さんを見ました。
今年も1回ぐらい行こうかな。

それではー。
| 雑事 | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
今後。

ここはプライベートブログにしようと思う。

今までは意識的に書かないようにしていたけど。

だって、清水ネタないし。


ひとまず、日本シリーズはお誘いいただいて1試合だけ行きます。

そして、試験を控えているので勉強してます。

11月半ばには10年ぶりのディズニーランドか、初のディズニーシーに行こうかと。


今、NHKの財津さんの番組で久しぶりにASKAを見ている。

ASKAはやっぱりASKAだった。


ネットで買い物しすぎる。

洋服とかもっぱらネット。

控えないとなあ。


ああ、とりとめない。

| 雑事 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
医師不足。
妊婦さんが病院たらい回しの末、出産後に亡くなった事件。
人事とは思えないわ。

ここ最近、甥っ子や姪っ子がぽこぽこ生まれ。
お母ちゃんが元気なのも生まれた子供が元気なのもとても幸運なことなんだな。


自分自身も去年初めての入院と手術を経験し(ちょうど一周年)。
あれもかなり幸運だったんで。

まず、本当にたまたまお友達の家に泊まらせてもらっていたって事。
自分ちだったら絶対、我慢して我慢してずっと寝ていた。
消化器系の痛みって、急性胃炎をはじめ割と日常茶飯事だったし。
他人の家だったから、迷惑掛けないように、早く帰るために、病院に行こうと思えた。

そして、最初に行った病院から紹介された近所の大病院。
そこが、救急医療体制のしっかり整った病院だったって事。
外科だけでも、医師が常に2人体制で待機(ってHPに書いてある)。
執刀してくれた人は午前の外来担当だったみたい。
終わったと思ったらいきなり手術って、かわいそう。

こっちだってかわいそうですわ。
うまいこと薬で痛みが飛んだらドームに行こう。
ダメだったらとりあえず点滴とかで痛みが和らいだところで家に帰ろう。
そう思っているところで、「破裂寸前」「出血」「危険な状態」「緊急手術」「ご家族にご連絡を」みたいな。

えー。

寝耳に水。
青天の霹靂。

あれよあれよと言う間に緊急手術。

そういうことが、普通に身に降りかかることがあるわけですよ。

私が自分の家にいたら。
都会じゃなくて、片田舎にいたら、銚子にいたら、夕張にいたら。
今頃こんなのほほんとしていられたかどうか。
たまたまいた地域で、受けられる医療の質が変わるっておかしいでしょ。


医者ってすげえなあって純粋に思いましたわ。
なんかどうも、金持ちしかなれないって気がするけど。
医者になりたいって気概のある人をちゃんとすくい上げて養成して、国はそういうところに税金を使ってくれよ。
絶対何とかなるはずだと思うんだけどな。
| 雑事 | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
やや正常化。
ご迷惑をお掛けいたしました。

すいません。
コメントもお返しせず。←最悪
メールにも返信せず。←超最悪

とにかくあの幽閉状態がハラに据えかねて。

某球団を見ると吐き気がして。

負けてばっかりでざまーみろで。

4月30日が鬱最高潮で、意味もなく電車で熱海まで行ってきました。
行って帰って初乗り運賃。下車しなかったから。
安上がりのいい旅でした。
海は広いな大きいなあ。


ここからは清水さんに頑張っていただきましょうか。
"チーム"と"家族"のために。

また怒涛の観戦デイズが始まります。
(一打席のために…?)
| 雑事 | 15:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
1日目・京都観光。
早朝京都に着きました。
思ったほど寒くはないけど、冷たい雨・風。
ガックリやわ。

京都駅の地下道に逃げ込んでみると、なにやらたくさんの若い女の子がそこらへんを走り回っています。
そういえば地上でも屋根のある狭っ苦しいところを人にぶつかりそうになりながらランニングしている人がいたなあ。
京都はこんなにもランニングが盛んなのか。
いや、いくらなんでもこの人数はないだろう。
これはきっとなにか駅伝があるんだろうなと思ったら、やはりありました。
翌日曜日に都道府県対抗女子駅伝。
女子は毎年京都、男子は広島で行われるのです。
もっとちゃんとじっくり見ておけば知っている人がいたかなあと思ったけど、失礼だと思ったから常に視線は外しておりました。
翌日は雨も降らず、適度に寒く、良いコンディションだったですね。
そして、地元京都が4連覇。さすが。
ちなみに男子は今週末です。


ひとまず、ホテルグランヴィア京都のトイレで軽く身支度。
そして朝マックしながら朝も早よからやって来てくれたお仲間さんと合流。
お、雨が止みましたね。

まずバスに乗って清水寺へ。
修学旅行でも一度来たことはありました。
清水の舞台に上がってみるもそんなに高くない。
今世の中にいくらでも背の高い建物があるからか。
しかし、下から見ると木の組み方がすごいです。
ようこんなの作ったなあ。
手入れが大変だろうなあ。
晴れていれば景色が良かったんだろうけど…。

音羽の滝のお水も飲みました。
清水寺はちょっとあっさり流しすぎたかも。
人がいっぱいだったんだもん。
清水坂・二年坂・三年坂もキョロキョロしながら歩いて楽しかった。


そしてそのまま徒歩で縁切り・縁結びで有名な安井金比羅宮へ。
ここは私が行きたかったところです。
縁切りとか縁結びとか、そんなことよりあの穴をくぐってみたかった。
100円を納めて形代に願い事を記入。
結構マジに書きました。
そしてその形代を持ってまず表から、そして裏から穴をくぐる。
どうしても、お尻のあたりが引っかかります。
這いずるようにくぐるのが一番いいんだろうが、雨で湿っていたからさぁ。
気が済みました。
願いが叶いますように。というか自分自身がガンバレ。

それにしても、ここに掛かっている絵馬。
真剣なお願い事が満載。
かわいらしい縁結びの願い事なんてごく少数。
詳しくは申しませんが、なんかずーんと暗くなってくるような文章の数々。
みんな苦しいんだなあ。
私なんて幸せな方なんだろう。多分。

さて、次の目的地は三十三間堂。
無謀にも歩いていこうということに。
歩くにつれて再び雨が強くなってきます。
風も強くなってきます。
心許無い折りたたみ傘に揺さぶられながら東大路通を南下。
川沿いを歩いてみようかということになり、五条通を鴨川に向かって進みます。
五条駅に着いたところで、時間もあるし京都駅方面に戻る前にもう少し散策しようと。
三条にあるがま口やさんに行きたいと私が言い出したもんだから、再び鴨川沿いを北上。
なにやら風雨が強まって歩くのかなり大変。ずぶ濡れ。寒い。
川の流れに流されている様々な鳥を見ながら歩きます。
三条駅に着いたところで詳しい場所を知らないことを白状する私…。
もっと早よ言え。

家に帰って場所調べました。わかりやすい場所です。
というか、うわ!持っていたガイドブックに載っていた!
ホントすいません。
2月に京都に行った時に行きます。
お土産買って行きますね。。。

腹が減ったねーということで、三条大橋を渡って小さい高瀬川を横目に新京極あたりを歩いて(ここら辺から私は方向感覚がなくって着いていったカンジ)錦市場へ。
端から端までおいしそうおいしそうとキョロキョロしながら歩く。
そして、ガイドブックに載っていた冨美家といううどんやさんで名物冨美家なべを食す。
だしがうまい。麺は少し柔らかい。でも値段以上に満足。
そして、お店を出て真向かいのお店で豆乳ドーナッツを購入。
10個200円を半分こ。うまい〜。
食べながら錦市場を逆走。

再び三条駅へ。
電車に乗って七条駅で下車。
七条通を東へ少し歩くと三十三間堂です。
その道の途中によく落語会をやっている会場を見つけました!
いつかここに落語を聴きに来ることができるかな。
さて三十三間堂。初めて訪れました。
拝観料は600円とちょっと高いですがそれだけの価値がある。
てっきり、建物の中にある1001体の千手観音像を建物の外から見るのだとばっかり思っていたら、こんな近くで見られるとは。
風神・雷神と二十八部衆なんて手も届かんばかりの近さですわ。圧巻です。
かなりゆっくりじっくり見ながら移動。
某高橋・上原似の像を見つけましたよ。

しかし、お堂の中は足元から冷えが襲ってきてかなりキツかった。
そして翌13日は大きな行事があり、その準備にどこもかしこもざわざわドタドタ。
落ち着かない感じです。

さて、三十三間堂を出たらいい頃合です。
七条大橋を渡って京都駅まで歩きます。

いやー、久々によく歩きました。しかもあの悪天候の中。

京都駅からJRに乗って大阪まで30分。熟睡。

飲み会は大阪の串カツやさんで。
私は初めてだったんですけど、うまいのなんのうまいのなんの。
かなり食べました。
油がもたれたり気分が悪くなったり、そんなことは一切なし。
いっぱい食べていっぱい飲んでいっぱいしゃべって楽しかった〜。
前から薄々思ってはいたけど、自分はとてつもなく餅好きだった。

また必ず来ます。


次回、京都に来る時は二条・三条辺りを散策したいなあ。
二条城とか知恩院もまた行きたい。
平等院も行きたい。
実は、愛宕山にも登りたい。
ひとりで冬山はちょっと危ないので、せめて春まで待とうかと。
次に京都を訪れるのは2月。
今度はぜひ、晴れてくだされ。
| 雑事 | 23:46 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
二都物語。
さてさて、本来この旅行の目的は、野球のお仲間さんお二人との新年会です。
いつも大変お世話になっているのです。
シーズン中はあんなにしょっちゅう会うのに(住まいは関東と関西なのに)、オフになったらパッタリですもんね。

去年は忘年会でしたが、今年は年明けて新年会。
日付は3連休の頭に設定。
交通費使って来るからには3日間ガッツリ使って思いっきり楽しまなくては。

安く済ませるために行きの交通手段は夜行バスに即決。
帰りはやむを得ず新幹線。でも「ひかり」。

まず真っ先に、京都といえば大阪といえば、落語。
落語会の予定を片っ端から調べる。
日曜日にありました。よし、日曜日は落語の日に決定。
昼の2時から『第27回猪名川寄席』。
夜が暇だな、何かないかと調べる。
そうそう、繁昌亭に行ってみたいのだなあ。
…ありました。
繁昌亭夜席『新春林家一門顔見世興行』。
日曜日はギッチリ落語三昧で決まり。
贅沢贅沢。

ということで土曜日、早朝から飲み会のある夕方までは京都観光で決まり。
お仲間さんもお一人付き合ってくださるということで。やったー!
| 雑事 | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
帰ってきました。
京都・大阪から。

いやー、よー食べました。
そして土曜日は風雨と寒さの中京都観光、日曜日は落語会を渡り歩き、いろいろ盛りだくさんでした。

やっぱりメールレポなんてことが出来るハズもなくー。
明日からは会社だけれど記憶を残すために書かねばなあ。
早く帰ってこようっと。

とりあえず今日は寝ます。
| 雑事 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
大晦日。
紅白見てます。

NHKはムリせずウケや視聴率を狙わず、昔のように紅白をやってくれたらいいのにと思う。
紅白まで民放の歌番組みたいになったら存在価値ないじゃん。
そんなの求める人はハナから紅白なんて見ないんだから。

紅白というものに特別な感慨を抱く人が減って、どうにかして汚してやろうみたいな人が出てくんのがねえ。
てめえらのホームグラウンドでやってくれそういうのは。


さて、私の来年は。
まず試験やね。

それから楽しみなのはこれから聴くであろう落語の数々。
野球はまったりと。
あとはそれらを楽しむためにお金を稼ごう。

あー、一生の仕事にはいつ会えるんでしょかねえ。

さーて、来年も頑張るぞ。


皆様、来年も楽しい幸せな年でありますように。

| 雑事 | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
携帯変えた。
ふらーっとドコモへ行って。
いつもの。そして金ぴかです。
イマドキワンセグなし。
イマドキ200万画素。

それで5万円超ですか?
分割の携帯料金と同時引落しだと感覚鈍るけど、高すぎじゃね?

普通の905Nと迷ったのですが、色があんまりね。
金ぴかが良かったのよね。

ちょっと後悔しつつも、薄くて軽いから良しとしますか。

落としても気づかなそう…。
| 雑事 | 18:55 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
近況その2。
藤田さんの告別式。
会社で、川上さんの弔辞を読み涙ぐむ。


トリノ。
清水(宏保)が不調で落ち込んだ。
岡部はまだ他にも出るのかな。出てほしい。
岡崎はすごい。女は強い。
成田兄弟、あんまり好きじゃないんだが、泣かされた。また4年後に。
高橋大輔実はあんまり。清潔感がなくない?でも競技は別。ガンバレ。


今日は早く寝ようと思ったのに。
興奮して眠れない
左の写真ヤバイ。
変な笑いが止まらない。
でも、ジーンズは『G Stadium』と一緒だよな。
もうちょっと気を使おうよ。
Tシャツもおんなじような感じ。
実家に本紙を置いてきちゃったので確認できないけど。
あーもー、左の写真の角度がもう、うわー。
それから、文章書いているライターさんの感性、私と合わないなと。

| 雑事 | 00:37 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ